移住時の引越し業者選びは一括見積りで時短&お得に完了

移住するにあたって欠かせない引越し。

近隣であれば、自分たちの力で引越しをすることも可能ですが、他府県への引越しや家族・子連れでの引越しとなるとなかなか大変ですよね。

私たちは隣の県への引越しだったので、荷物も極力減らして、実家のトラックなどを使用すれば自力でできたかもしれません。

でも大型家電もあるし、新居に傷は付けたくないという気持ちもあり、無理せずプロに任せようということで業者にお願いすることにしました。

その際、たくさんの引越し業者がある中で、どこの業者にするかは、一括見積りサイトの引越し侍を利用して決定!

利用者数・掲載社数No.1の一括見積もりサイトで、最安値の業者が分かり比較もできてお得に引越しできそうだなと思いました。

一括見積りサイトを利用したことで時間の節約になり、お得にも引越しできました。

みちみち

利用者数・掲載社数No.1の「引越し侍」はFMのCMでよく流れていて知っていました

\こんな方に特にオススメ/
  • 移住や引越しが決まって、時間をかけずにお得に引越し業者を決める方法が知りたい方
  • 引越しを控えているが、一括見積りサイトに不安がある方
  • 一括見積りサイトってたくさん電話やメールがくるんじゃない!?って不安な方
目次

一括見積りサイト

引越し業者の一括見積りサイトとは、自分の引越し条件(時期や場所、家財の量など)を入力すると、多数ある引越し業者の相場が比較されて分かったり、その流れで交渉したり業者を決めることができるサイトです。

いくつか一括見積りサイトがありますが、私たちは利用者数・掲載社数No.1の引越し侍にしました。

サイトを見ると、価格見積りのことだけでなく、業者の口コミやランキング、そして引越しの準備や前知識、チェックリストなどの情報が豊富にあり、サイトの充実度がすごい!

みちみち

単に価格のことだけでなく、お客様のことを思って引越しに関する情報を載せられていて、お客様想いの会社だなと感じました♪

利用した理由

一括見積りサイトを利用した理由は、一度の入力で多数の会社を比較できて時短になるし手間が省ける!からです。

大手や中小の引越し業者も調べて計5〜6社にそれぞれ見積りをとってメールや電話でやり取り、、と想像するだけで大変そう。

それが一度の入力で各社比較できて相場もわかるなんて便利!

しかも、業者を比較して最安値の業者も選べるし、相見積りをすることで他社を意識した価格の提示をしてくれます。

お得に引越したいのは間違い無いから、無料で安く抑えられる業者を探せるなら使わずにもったいない!

そう思って夫に引越し侍を利用しようか、と提案すると

入力してすぐに電話とかメールとかバンバンかかってくるで。

みちみち

、、え。そうなん。それは嫌やなぁ。。

でも、どっちみち比較検討していい業者探さなあかんしな。

みちみち

、、うん。そうやんな。じゃあ覚悟して入力送信するわ。

祝日の午前8時前のことでした。

夫と上の会話をしてすぐに入力を完了すると、、かかってきました!

電話が!

みちみち

えっ!早っ!!

とある大手引越し業者からの電話でした。

入力完了から2、3分後のことでした。

そして、その後立て続けに3社からも電話が。

結果、計4社に直接家に来てもらって正確な見積りをしてもらうことに。

みちみち

まさかこんなに早くいっぱいかかってくると思わんかった〜。。

言ったやん!笑

でも、利用してよかった!と思っているので下記にメリット・デメリットを書いておきますね。

メリット

  • 一度の自分の引越し条件(時期や場所、家財の量など)の入力で、多数ある引越し業者の相場が比較されて分かる
  • 見積りからその流れで交渉したり業者を決めることができる
  • 一括見積りサイトを利用していることで各社が他社を意識して価格の提示をしてくる
みちみち

他社の存在で最初から価格を意識してくれるのは助かりますよね♪

デメリット

  • 引越し業者からたくさん電話がかかってくる ※たくさんかかってこないように以下のポイントを参考に↓
  • 1人で全てを対応することになりがち

ポイント

一括見積りサイト入力時、見積りして欲しい業者にチェックを入れて、それ以外はチェックを外そう!

これをすることで電話がかかってくる数が違います!

チェックを外したところからは電話がかかってこないので、見積りしてほしい&電話に対応できる業者に絞るといいと思います。

みちみち

私たちは4社にお願いしました。サカイ引越しセンター、アート引越センター、アリさんマークの引越社、引越しのドリームです。

業者を選べない一括見積りサイトもあるようなので、確認してくださいね!

利用から決定までの流れ

STEP
引越し一括見積りサイトに入力・送信

どこからどこへの引越しか、日時の希望、家財の量を入力し、見積り希望の業者にチェックをする✔︎

すぐに電話がかかってくることが多いので、対応できる時間の余裕のある時に送信するのがオススメ!

STEP
引越し業者からの電話に対応・各社訪問での見積り日時を決める

訪問での見積りを話されると思うし、その方が正確な見積りを出してもらえる。

なるべく日時を固めて同じ場で見積りしてもらい、他社を意識してもらうと値段も交渉しやすいかも。

みちみち

我が家はある日の同じ時間に3社、違う時間に1社、来てくれました。(平日の方が業者さんも引越し予定が入っておらず、都合がつきやすそうでした)

STEP
【見積り当日】搬出の場所・荷物量などを確認のうえ、見積りしてもらう

聞きたいことは確認しておくといいが、後から電話で聞いてもOK

私たちが聞いたことは、

  • 日時を変えるとどれくらい値段が変わるのか
  • オプションの種類と値段(荷造りをお願いした場合や、エアコンや洗濯機の運搬設置費用など)

「この場で当社に決めて頂ければここからもう少し値引きします!」と言ってくる業者もあります!我が家も1社から言われました。落ち着いて対応して、全ての会社の見積もりをとるのがgood!

STEP
各社の見積りを比較検討

各社の見積りが揃えば、比較検討する。

聞きそびれたことも電話で確認しておく。

STEP
業者を決定!決まり次第、各社すべてに返事

なるべく早めのほうが、希望日時も取りやすい!

催促の電話もかかってくるかもしれないが、焦らずきちんと決めよう。

少し気が重いが、お断りの連絡も必要。

その際、ダメだった理由やどこの業者に決めたかを聞かれることが多い。

みちみち

お断りの理由は正直にお伝えしました(価格やサービスなど)

その後しつこく電話がかかってきたりすることもなく、1回の電話で終わっています。

一括見積りサイトに入力してから1週間で引越し業社が決まりました。

みちみち

一括見積りサイトを利用してやり取りが最低限に抑えられたのが助かった~♪

業者が決定すると、担当者の方とやり取りをして細かい内容の確認や変更などをします。

一括見積りサイトから電話がかかってくることはなく、アンケート協力依頼のメールが数通きただけで、他のメールもしつこくくることがありませんでした。

我が家の業者決めのポイント

私たちは計4社に見積りしてもらいましたが、1番の決め手は担当者さんの対応でした。

安さでいうと最安値ではなく2番目だったのですが、担当者さんの対応がよく、引越しまでのやり取りがしやすそう、当日も安心して任せられそうだと感じました。

あとは、他府県への引越し、新築への搬入ということもあり、大手の会社で安心感もありました。

みちみち

引越し当日は、トラブルもなく無事に終了し、スタッフの皆さんの仕事ぶりもお見事でした!

まとめ

段ボールを梱包している人、ガムテープ、メジャー

以上、引越し一括見積りサイトの引越し侍を利用した私たちの体験談でした。

メールや電話がたくさんくるイメージの一括見積りサイトですが、ポイントを押さえておけば、嫌な思いをすることもないと思います。

ただでさえ引越しに向けての準備は、手続きやすることも多いです。

一括見積りサイトを利用して、時短&お得に業者選びをしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる