私たちの移住理由とUターン移住のメリット・デメリット

今日は、“ほどよい田舎”にUターン移住をした理由と、移住して4ヶ月経って感じているメリット・デメリットをお伝えします。

デメリットもありますが、移住してよかった〜!と感じています。

それはなぜか?

私たち家族のUターン移住の目的が達成できているからです。

Uターン移住や移住を考えている方は、「なぜ移住するのか?したいのか?」

移住の目的をはっきりさせて家族と共有しておくことをお勧めします。

そうすることで、デメリットがあっても移住の目的がクリアできていると、移住してよかったと感じられると思います。

\こんな方に特にオススメ/
  • Uターン移住や“移住”自体に興味がある、検討している
  • Uターン移住って何?
  • メリット・デメリット知りたい!
目次

Uターン移住とは

一昨年よりコロナ禍になりリモートワークが増え、会社の通勤圏内や都心の近くに住む必要がなくなり、「移住」をする人が増えたというニュースをテレビで見ました。

「移住」と聞くと、都心に近いところから山や海など自然が溢れるところ(いわゆる田舎)へ引越すことをイメージされる方が多くないですか?

確かにそういうパターンの移住(Iターン)が増えていますが、移住は「移り住むこと」なので意味がとても広いです。

私がした「Uターン移住」は、「地方から都市に移住した人が、再び故郷に戻ること」です。

みちみち

私は、大学進学を機に県外へ住み、就職を経て再び地元の県に戻ってきました。

他にも、Jターン、Iターンなどがあります。
「Jターン移住」は、「生まれ育った故郷から進学や就職で都会に移住した後、故郷に近い地方都市に移住すること」
「Iターン移住」は、「都市部から出身地とは違う地方に移住して働くこと」
参考サイト:JOIN

みちみち

ちなみに私の夫は、妻の実家に近いところに移住したので「嫁ターン」というらしいです!いろんな言い方がありますね。

私がUターン移住をした理由

そもそも、私がどうしてUターン移住をしたのか。

それは、Uターン移住をして、家族一緒に過ごせる時間を増やして、ほどよい田舎で楽しもうと決めたからです。

きっかけは、私の両親からの誘いでした。

当時、私たちは関西の都市部に住んでいて、夫の職場に近いところで新築マンションを購入しようとしていました。

みちみち

見学や話を数回して、次回で契約書に印を押そうとしていたところでした。

それを聞いた私の両親が私たちの家にやってきて、話を持ちかけてきました。

こちら(私の地元)に引っ越してきて、近くで暮らさないか。○○(娘)もまだ小さいし、私たちが近くにいた方が今後何かと助けられるし。

○○くん(夫)も交替勤務の仕事は今後も身体に負担がかかるだろうし、うち(父の会社)で働かないか。

私はその話、嬉しかったです。

生活リズムが違う交替勤務の夫との生活で、どちらの親も近くにおらず、家事育児も私の負担が大きい生活を今後続けていけるのか不安だったからです。

地元に戻れると、夫は平日の仕事になり土日は一緒に過ごせるし、親が近くにいると何かと頼りになって心の余裕もできそう。

でも、ここは夫の気持ちを最優先にすることにしました。

夫の立場に立ってみると、、不安もあるし良いことばかりでもないのかも。。苦笑

  • 友達、知り合いがいない
  • 妻の家族と一緒に働く(未経験の仕事)
  • 妻の実家が近いし、行く機会が増える

マンションの話はとりあえず一旦保留にし、夫に考えてもらう時間を取りました。

みちみち

Uターンは私にとって嬉しいのは分かっていただろうし、メリットを話したり説得することは一切せず、夫の答えを待ちました。

そして1週間ほど経ち、夫から返事がもらえました。

○○(私の地元)に住もうか!

みちみち

え!?ほんまに!?いいの?

うん。娘と過ごせる時間も増えそうやし。
まさかこんな風になるとはな〜!人生何が起こるか分からんな!

決断してくれた夫には感謝しかありません。

Uターン移住先は “ほどよい田舎”

住宅街での夕陽

私の地元、移り住んだ隣の市は、ともに“ど田舎”ではなく“ほどよい田舎”です。

住んでいる周りは比較的お店も多く、コンビニやスーパー、ドラッグストア、飲食店なども自転車で行ける範囲にあります。

ただ、車社会なのでやはり車での移動が多いです。

車で15〜20分走れば海、山など自然あふれる風景になります。

私はこの「ちょっと行けば自然あふれる環境」が好きです♡

田舎暮らしもいいですが、街の利便性も欲しい、でも自然も好きなので、この“いいとこ取りできる環境”がちょうどいいです。

家族でショッピングセンターに行く休日もあれば、山の中の公園に行って温泉に入って帰ってくる休日も。

みちみち

日常の中で車から見える広い青空や、赤く染まった夕焼け空にほっとします♡

Uターン移住のメリット・デメリット

Uターン移住してから4ヶ月たった今、感じているメリット・デメリットは以下です。

移住する前にある程度、想像できていましたが、実際に移住してから気付いたこともあります。

メリット

  • 自分の親に頼れる、頼りやすい
  • 自分の地元で土地勘があり、馴染んでいきやすい
  • 地元の友達と交流できる
  • 育ったところ、知っているところで安心感がある
  • スーパーの生鮮食品が新鮮でお手頃価格
  • 自然が近くにあって癒される

デメリット

  • 最近まで交流していた人たちと距離が離れる
  • できていた生活スタイル(仕事や子供の保育園・学校)が一度崩れる
  • 新生活が慣れるまで大変
  • 一定期間離れていた地元なので、知らないこともたくさんある
  • 生活スタイルが変わるので、出費の内容が変わってくる(住居費や交通費など)
  • 公共交通機関のアクセスや本数が劣る

メリットは日常的に感じていて、「Uターン移住して本当によかった」と感じています。

でも、移住して4ヶ月の今、デメリットもひしひしと感じています。

新生活には慣れましたが、専業主婦になり、保育園に通わなくなった娘との平日の生活に“これでいいのかなぁ”と感じることは少しあります。

でも、娘も私も笑顔で毎日過ごしている!大丈夫!

出来上がっていた生活スタイルから一転、新生活がしっくりするには多少時間がかかると思って、模索しながら作り上げていきたいと思います。

みちみち

大変だけどめちゃくちゃ可愛い2歳児と過ごす毎日は、後に宝になりそうです♪

注意点

Uターン移住をして私が一番気にかけていること、それは「夫」です。

夫にとっては「嫁ターン」。

私にとっては嬉しいことがたくさんありますが、夫の立場からすると知らない土地で身寄りもおらず、嫁周りの人ばかりで友人も知人もいない。

そんな環境で、妻が親や知人たちと過ごして楽しんでいたら寂しい気持ちになりますよね。

「夫は嫌な気持ちになっていないか」心がけています。

私たちのUターン移住の目的「家族の時間を増やしてその時間を楽しむこと」

自分の親が近いと親に甘えがちになりそうですが、甘えすぎないようにも気を付けています。

みちみち

趣味つながりなどで夫に友達ができて、家族以外との交流も楽しんでもらえるといいなと思っています♪

まとめ

以上、私たちの移住理由と、Uターン移住のメリット・デメリットでした。

今後、メリット・デメリットが増えたり変わっていくかもしれませんが、Uターン移住や移住を考えている方に少しでも参考になれば嬉しいです。

Uターン移住や移住の目的は何か?

それをはっきりしておいたり、家族と共有しておくと、デメリットに対しても対応しやすいと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる